AO前期まで一カ月!(切りました

8月7日・A日程(月)/8日・B日程(火)は前期AO入試です。
今年からAO入試の実施システムが大幅に変更されていますが、ポイントは「とても受けやすくなった!」ということです。
ストーリーマンガコースは今まで3日間のAO入試を実施してきましたが、今年は全学一斉に1日の入試(ワークショップ)となりました。
では、何故2日間行なわれるのか…それは他コースとの併願ができるようになったから!
ストーリーマンガはやってみたいけど、他のコースも興味がある…
趣味でやるのは好きだけど「授業で勉強」するのはどうかしら?他の事の方が向いているかも…
そんな風に迷っている人は、是非併願で2コース受けてみて下さい。
違う学部でもOKです(同じコースを2日受けることはできません)。
どちらの日にエントリーして下さってもワークショップの内容は同じですので、第1志望・第2志望をどちらに設定して受けて下さっても構いませんし、第1志望1本で!という人も、A日程B日程どちらの日でエントリーしても大丈夫です。
どちらが有利でどちらが不利という事は一切ありませんので、都合のいい日程でどうぞ。

AO前期入試と他の入試との一番の違いは、ワークショップスタイルなので「講師のアドバイスをもらいながら制作することができる」ということでしょうか。
これは結構貴重な体験になると思います。

尚、AO前期入試そのもののプレ体験(ワークショップスタイルってどういうの!?)をしたい方は、月末の7/29-30(土日)で開催されるオープンキャンパスのワークショップに是非ご参加ください!
1頁マンガを制作するワークショップ(レクチャー→制作→講評)を行います。


お土産ですよ

毎年制作しているストーリーマンガコース特製「ネームノート」本年度版が完成しました!
ネーム用紙14頁分に、基本的なネームの描き方・マンガ原稿用紙の使い方説明付きの優れものです。
週末オープンキャンパスから配布を開始しますので、ぜひぜひゲットしてネームにチャレンジして下さい!
※もちろん落描き帳にも使えます…よ?

CIMG8038.jpg

CIMG8039.jpg

今週末はオープンキャンパスです!

早いもので、今年度2回目のオープンキャンパスが、
この週末6月18日に開催されます。

https://www.kyoto-seika.ac.jp/opencampus/oc2017_program_0618/

高校3年生の人は、そろそろ真剣に入試対策を考えている頃ですか?
今回のオープンキャンパスでは、がっつり教員のレクチャーが入ったワークショップを行います!

「ポーズを描こう!」 1回目 11:30〜13:00/2回目 14:00〜15:30(定員各25名)
マンガ学部の人気選択科目「動態描写」の出張ワークショップです!人の動きを描くコツをレクチャー、課題制作と添削を行います。
※1回目と2回目はテーマが少し変わります。2回とも受けて頂くことが可能です。

また、AO入試対策として、覚えておいて損はない、「マンガ制作の基礎知識」講座を開催します。
マンガ原稿用紙の基本的な使い方や、コマ割りのセオリーなど、これができていれば「マンガが分かってる」と思ってもらえる基礎講座です。
こちらは、ワークショップ1回目と2回目の間、13:10〜13:30に同じ場所で行います。

相談コーナー各種相談の他、作品講評も行いますので、今年度入試を考えている方
(今年度以降の入試を考えている方も!)は是非ご自分の作品を持って来て下さいね!
入試対策としては、4頁以内の短い作品が、具体的なアドバイスができるのでベターです!
お持ち帰りいただけるお土産もご用意していますので、是非気軽にのぞきにいらしてください。
御来場お待ちしています!

環境マンガ

精華大学のカリキュラムには、自分が学ぶコース以外のオープン授業を受けることができるシステムがあります。
ストーリーマンガコースがマンガ学部にオープンにしている「マンガデザイン」もその一つ。
ストレートにマンガを描くだけではなく、見ること・調べること・作ることなど色々な作業を通して感性を養っていく実技授業です。


マンガデザイン01

マンガデザイン02


今日の授業では「環境マンガ」を描いていました。
これは、兵庫県にある「国崎クリーンセンター啓発施設ゆめほたる」の環境イラストコンテストを受けて、マンガデザインを受講している学生がストーリー部門にチャレンジしているもので、毎年好評を得ています。
こういった啓発や説明など、ちょっと難しい内容でも、分かりやすく伝えられるのがマンガ表現の強い所ですね。
今注目されているジャンルでもあります。


マンガデザイン03


昨年度の作品は、現在廊下の展示スペースに展示されていますので、こちらもオープンキャンパス等にお越しの際には是非御覧くださいね!


アナログ彩色中

ストーリーマンガコースではマンガを描く授業以外にも様々な実技授業を行っています。
2年生の「制作実習」もその一つ、アナログでカラーを描く授業です。
これは「精華大学のストーリーマンガコース」の特徴でもありますが、2年生まではとに角アナログで制作を行います。
「自分」の「技術」をスキルアップするためには、まず自分の目と手に覚えさせる、それが遠回りの様でも一番力が付くという方針だから。
画像a
制作実習では、まず色々な画材を使って練習課題を行い、自分に合う画材が見つかったらそれを使ってキャラクターイラストやマンガ制作を行います。
同じ画材を使っても仕上がった作品は千差万別、紙の違い・タッチの違い・色使いの違い…描いた人の個性がストレートに絵に反映されます。
今日の課題はアクリル水彩でした。
練習課題なので、画像を見ながら彩色していきます。
画像b
描かれたカラーイラストや漫画の優秀作品は廊下の展示スペースに展示されていますので、オープンキャンパス等でご覧いただけます。
検索フォーム
プロフィール

ストーリーマンガコース

Author:ストーリーマンガコース
Twitter @SeikaStory
OCのお知らせ、卒業生の情報、授業風景などご紹介します。

メールフォーム>>

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク