スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境マンガ

精華大学のカリキュラムには、自分が学ぶコース以外のオープン授業を受けることができるシステムがあります。
ストーリーマンガコースがマンガ学部にオープンにしている「マンガデザイン」もその一つ。
ストレートにマンガを描くだけではなく、見ること・調べること・作ることなど色々な作業を通して感性を養っていく実技授業です。


マンガデザイン01

マンガデザイン02


今日の授業では「環境マンガ」を描いていました。
これは、兵庫県にある「国崎クリーンセンター啓発施設ゆめほたる」の環境イラストコンテストを受けて、マンガデザインを受講している学生がストーリー部門にチャレンジしているもので、毎年好評を得ています。
こういった啓発や説明など、ちょっと難しい内容でも、分かりやすく伝えられるのがマンガ表現の強い所ですね。
今注目されているジャンルでもあります。


マンガデザイン03


昨年度の作品は、現在廊下の展示スペースに展示されていますので、こちらもオープンキャンパス等にお越しの際には是非御覧くださいね!


スポンサーサイト

アナログ彩色中

ストーリーマンガコースではマンガを描く授業以外にも様々な実技授業を行っています。
2年生の「制作実習」もその一つ、アナログでカラーを描く授業です。
これは「精華大学のストーリーマンガコース」の特徴でもありますが、2年生まではとに角アナログで制作を行います。
「自分」の「技術」をスキルアップするためには、まず自分の目と手に覚えさせる、それが遠回りの様でも一番力が付くという方針だから。
画像a
制作実習では、まず色々な画材を使って練習課題を行い、自分に合う画材が見つかったらそれを使ってキャラクターイラストやマンガ制作を行います。
同じ画材を使っても仕上がった作品は千差万別、紙の違い・タッチの違い・色使いの違い…描いた人の個性がストレートに絵に反映されます。
今日の課題はアクリル水彩でした。
練習課題なので、画像を見ながら彩色していきます。
画像b
描かれたカラーイラストや漫画の優秀作品は廊下の展示スペースに展示されていますので、オープンキャンパス等でご覧いただけます。

御来場有難うございました

昨日はきれいな快晴でまさにGWの観光日和、そんな中、オープンキャンパスに御来場くださった皆様、有難うございました!
大学内では色々なコースによるイヴェントや授業体験も行われていました。学食のランチサービスもあったりで、精華大学を堪能していただけたでしょうか!?
ストーリーマンガコースでは、教員による相談コーナーと、実際に1年生が使う教室を見学して希望者はペン入れ&トーンワークができる体験コーナーを設置しました。

相談コーナー

体験コーナー


体験コーナーは大盛況。ペンは使ったことがあってもスクリーントーンは初めて!という方も多く、楽しんでいただけたようです。
本年度最初のオープンキャンパスと云う事もあり、自分の作品を持って来て下さった方はいつもより少なかったのですが、次にお越しになる際は是非作品もお持ちください。今年のAO入試(前期)では、1頁のマンガシーンの制作を行いますので、受験生の方は、テーマを決めて描いた1〜2頁のマンガ(下絵)を持って来て頂ければ入試向けアドバイスを行います。

次のオープンキャンパスは6月18日です。
次回は1頁マンガのコマ割りワークショップも予定しています!お越しをお待ちしています!!
検索フォーム
プロフィール

ストーリーマンガコース

Author:ストーリーマンガコース
Twitter @SeikaStory
OCのお知らせ、卒業生の情報、授業風景などご紹介します。

メールフォーム>>

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。