スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他大学からの授業見学

1回生は進級制作の大詰めで締め切り間近。
みんな自分の原稿作業に集中して、ペン入れのカリカリいう音や、トーンを削るシャッシャッという音が静かな教室内に響きます。

20151215-8.jpg

20151215-1.jpg

20151215-7.jpg


そんな中、他大学の留学生の方々が見学に訪れました。
今年の9月に日本に来たばかりの留学生の方たちで、日本に来たきっかけがマンガやアニメだったので、マンガを教えている大学をぜひ見学したいとのことで、来校されました。

締め切り間近の1回生の制作風景を見学…
20151215-3.jpg

20151215-10.jpg

20151215-9.jpg

見学後は、ストーリーマンガコース2回生何人かに、留学生の方々の質問に答えてもらいました。
20151215-5.jpg

20151215-11.jpg

20151215-6.jpg

同じマンガ好き同士、話ははずんだでしょうか?
マンガやアニメをきっかけに異文化交流できたらステキですね〜!

【授業風景】絵画技法

今日は1回生・絵画技法の授業をのぞいてみました。
「絵画技法」というととても難しそうですが、
ストーリーマンガコースの授業ではペン表現を中心に
マンガの作画の技法を勉強しています。

……が、今日は?粘土??

063001.jpg
立体造形が専門の先生からレクチャーを受けながら顔を作っています。

063002.jpg

063004.jpg 063005_2.jpg
1年に1回、ペンを持たない絵画技法の授業、
それがこの「粘土でキャラクターの頭部を作り、顔の展開図を描く」回なのです。
真正面からぐるっと回転させて、斜め上や斜め下から、真上や真下から、
普段中々うまく描けない角度にも挑戦します。
実際に頭部を作る事によって、顔の配置を確認して、
それを見ながら描くことで難しい角度のイメージをつかむことがポイントです。

063003.jpg
みんな上手く描けたかな?

ちなみに普段の「絵画技法」の授業はこんな感じ。
講師手作りのドリルでペンワークのスキルアップを目指していますよ。
063006.jpg

【授業風景】マンガデッサン

ストーリーマンガコースの授業紹介です!
manga_dessan2.png

学校の階段に人だかりが?!何ごと??
実はこれ、「マンガデッサン」という授業なんです。
マンガデッサンでは、背景の描き方(パース*の勉強)や
人物クロッキーをしています。
クロッキーとは、3〜5分程度の短時間でスケッチすること。

manga_dessan.png

休憩中はわきあいあいとしゃべっている学生さんも、
いったんタイマーが回り始めると、とたんに真剣に…
紙の上に鉛筆をすべらせる音だけが響いていました。

manga_dessan3.png

この日は、人物と階段を一緒に描く練習でした。
このように実物を見て描くだけでなく、
パースを使って計算して描いてみることで、より理解が深まります。
*パースとは、消失点や水平線から計算して建物などを描くことです。

pars200.png

こちらがパースのレジメ!
既存の教科書などは使用せず、毎年先生がレジメを作成しています。
まるで数学の幾何学のようで難しそうだけど、
先生がやさしくフォローしてくれるので安心です♪
これで、パースの勉強もバッチリですね!
検索フォーム
プロフィール

ストーリーマンガコース

Author:ストーリーマンガコース
Twitter @SeikaStory
OCのお知らせ、卒業生の情報、授業風景などご紹介します。

メールフォーム>>

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。